夏休みシーズンの旅費相場

夏休みシーズンは最も旅費が上がる時期

沖縄は人気の旅行地のひとつですが、特に夏休みシーズンには多くの観光客が訪れます。きれいな海や豊かな自然、豊富なグルメなど多くの魅力のある沖縄ですが、夏休みシーズンの旅費相場は他のシーズンと比べ高い傾向があります。たとえば8月に沖縄へ行こうとした場合、東京から沖縄まで飛行機を利用して行くと片道の運賃は4万円台とかなり割高です。他にも宿泊費などを含めると往復で10万以上はかかってしまいます。さらに8月は最も旅行客が多く訪れるシーンのため、宿泊地や交通チケットも非常に取りにくくなります。 沖縄旅行を計画する際には、早めに宿泊地やチケットの予約を取っておくことも重要です。特に飛行機の場合、早期に予約を取ることで早割を利用することが可能です。通常の料金は片道で4万以上かかりますが、1か月以上前に予約を取ることで1万円台でチケットを取得することも可能です。飛行機の利用時期や時間によって料金は変わりますが、早割なら通常料金よりも確実に安くなるため利用を検討するのも良いでしょう。また、同様にホテルや民宿などの宿泊施設も早い段階で予約することで料金が安くなる可能性があります。早めに予約を入れることで、料金もお得になるため早めの行動を心掛けましょう。

旅費を抑えたいならシーズンオフがおすすめ

沖縄は特に夏休みシーズンに最も多くの観光客が訪れるため、7月から8月は旅費が高くなります。同様に大型連休が取れやすい5月、春休みシーズンの3月の旅費は高い傾向があります。少しでも旅費を安く抑えたい場合にはシーズンオフを狙うことも方法の一つです。たとえば冬の沖縄は海水浴ができないので観光客が他のシーズンと比べ少なくなります。特に1月は最安時期となり、夏と比べ数万円もの差になります。早割などを利用すればさらに安い料金で旅行を楽しむことも可能です。ただし1月は天気が晴れることが少ないため、沖縄の青い海や青い空を堪能したい人には不向きなシーズンになります。 他の時期では10月も旅費が安くなるのでおすすめのシーズンです。10月の沖縄は台風のシーズンと重なるため注意が必要ですが、平均気温も20度を超す日が多く過ごしやすい気候です。海水浴やダイビングなどのマリンスポーツも可能で、沖縄らしい海を堪能できます。旅費は1月よりもやや高くなりますが、交通チケットと宿泊費がセットになったパッケージプランなどを利用することでさらに旅費を安く抑えることも可能です。アクティビティも楽しめるだけでなく、観光客も夏と比べ少なくなるので穴場のシーズンともいえます。

© Copyright Paradise Of Everlasting Summer. All Rights Reserved.